お布団は片付ける前にキレイに!まとめてだすほどお得です♪

羽毛ふとんと羽根ふとん

お預かりした羽根ふとん

羽毛と羽根の違いはご存じでしょうか?

 

水鳥の胸毛、ふんわりした部分が羽毛(ダウン)

布団から噴き出す羽毛

 

羽根の部分、「緑の羽根」などでおなじみの、「軸」のついた部分が羽根(フェザー)

布団から噴き出す羽根

 

なんとなくおわかりいただけるでしょうか?

画像はお客さまからお預かりしているお布団から飛び出していたもの。
ここまで羽毛や羽根が飛び出しているとカバーを替えるたびに大変かもしれません。

アレルギーの方は特に要注意!無理に使い続ける事は控えてくださいね。

 

ちなみに羽毛(うもう)ふとんの定義は、ふとんの中わたにおける羽毛と羽根の構成比において羽毛が50%以上のもの。

羽根(はね)ふとんは「羽毛が50%未満」

この、羽根ふとんはほとんど例外なく安物です。

「羽毛」と「羽根」

たった一字の違いですが、その価格や掛け心地は大きくかわります。

もちろん一口に羽毛ふとんといってもピンキリなのがこの羽毛布団の難しいところでもあります。

語れば長くなりますのでまた別の機会にさせて頂きますね。

 

会社の裏のナス畑

会社の裏には夏野菜でおなじみのナスが育っております。

これを見ると毎年「夏」を感じますね。

ちなみにこの畑、冬場には安佐南区川内の名産「広島菜」が一面を埋め尽くします。

さて、金曜日はあいにくの雨の予報。
ですが、たくさんのお客様の元へ伺う予定ですので頑張りますよ!