まとめて出すほどお得♪ 最大1枚2,750円でクリーニング!!

広島で和布団をクリーニングするならアイクリーンサービスへ

和布団のクリーニングもお任せ下さい

アイクリーンサービスでお客様から実際にお預かりしたお布団を紹介しながら、
お布団の特長やクリーニングについて説明させて頂きます。

昔ながらの日本式?なお布団。
一般的には和布団(ワブトン)という通称で認識されていますね。

和布団はクリーニングできるのでしょうか?

最近の洋布団のように布団のキルティングが全くないため
ご家庭ではおろか、コインランドリーで洗うのもまず難しい品物です。

近頃は通常のクリーニング屋さんでもお布団を洗うお店が増えましたが
和布団に関しては取り扱えず、当社のような専門のお店に外注する事も多いようです。

洗うとふくらみますか?

これは和布団をクリーニングに出されるお客様からよく質問されます。

洗った前後で布団のふくらみに最も差が出るのがこの和布団の特長です。
キルティングや中芯(布団の寝心地を左右する芯材)がないため
洗うとかなりボリュームが出ます。

ですので、お客様にとっては視的満足度の非常に高い品物ですね。

打ち直しするか迷っています

これもまたよくお聞きする和布団のお悩みです。

この記事を書いている私が38歳で、全くそのような光景は見た覚えがないのですが。
昔は各ご家庭で布団の打ち直しというか側生地の張替をしていたそうですね。

工場に依頼する和布団の打ち直しは中綿をほぐし
新品の側生地に綿をつめるため、見た目は全くの新品です。

しかし中綿はほぐしただけでキレイに洗うわけではないので
見た目の満足感とは裏腹に清潔になったわけではありません。

和布団は丸洗いしてそのまま使うのがおすすめです

清潔にするためには丸洗いに勝る方法はありません。

だから和布団のメンテンナンスは他のお布団と同様に
定期的にクリーニングする事が一番です。

打ち直しはその費用も1万円を超える上に中綿はキレイになりません。
あまりおすすめできないのが実情なのです。

しかし側生地がボロボロに破れていたり

例えば掛け布団を、敷き布団に直したい!そんな時は打ち直しの出番ですね。

当社のおすすめする打ち直しとは?

当社が丸洗いした後で打ち直しをするのがオススメです。

もちろんクリーニング代金が余計にかかりますが
新品のような見た目だけではなく、中綿までキレイになるという安心感があります。

打ち直しは当社が普段からお願いしている業者さんがあるので
お客様からお預かりしたら後は当社が出来上がったお布団をお届しますので。

和布団のクリーニング・打ち直し料金

クリーニング料金

掛け、敷き共通で1枚 3,000円(税抜)

打ち直し料金

約10,000円(税抜)

打ち直しとクリーニングをあわせてご依頼頂ける場合は
クリーニング代金は1,000円引きでさせて頂きます。

和布団の丸洗い、クリーニング、打ち直し。
全て、アイクリーンサービスにお任せ下さい。

まずはお気軽にご相談下さいね。