まとめて出すほどお得♪ 最大1枚2,750円でクリーニング!!

空手の結果

息子たちの出場した空手の試合結果

 

極真空手の「全中四国空手道選手権大会」

次男が準優勝

長男が第三位

地元広島で行われる大会では最大規模、そんな大きな大会で二人そろっての表彰台。

優勝は逃したものの父親として、非常にうれしい結果となりました。

 

しかし、そんな二人を圧倒したのが優勝した大阪の強豪選手。

国際大会でもベスト8に入ったほどの強者。

強い子だとは知っていたものの、上には上がいるものですね。

レベルの高い選手との試合は、本当にいい経験になります。

 

そんな強い選手にボコボコにされた二人ですが、試合後は仲良くなるのだから不思議。

これまでも何度も悔しい敗戦を経験していますが、そんな対戦相手とも仲良くなれるってとても良いですね。

きっとこれからも、たくさん勝ったりでも、たくさん負けて、たくさん涙をながし、それを糧にして成長していってくれると思います。

 

私は親として我が子に、何かの大会に参加するからには「優勝」を目標にするよう言い聞かせます。

しかし、優勝は目的ではありません。あくまで「目標」です。

優勝するために努力する事。それをできるようになる事が「目的」だと思っています。

 

残念ですが、相手がある以上、いくら努力しても勝負事は必ず勝てるわけではありません。

優勝が「目的」だった時、それを果たせなかった場合は何も残らないか?

結果がでなくても努力したという事実は必ず残ります。

だから、高い目標を掲げそれに挑んでほしいと願っています。

 

次の大会は一ケ月後に京都で行われる、「全国大会」です。

あくまでも目標は優勝のみ!そのために努力し、挑む姿を見せてほしいですね。

 

私事ばかりのブログになってしまい恐縮ですが、仕事はもちろん頑張っていますよ。

7月ももう半分を過ぎ、あっという間に時間がながれていきます。

明日も、酷暑に負けぬよう水分をしっかりとり、たくさんのお客様にお会いしたいと思っています!